医療用脱毛の「メリット」「デメリット」って知ってますか?

悩む女性

医療用脱毛って?!

「ん~!医療用脱毛?」

「安心」それとも「怖い?」

医療用脱毛は、
クリニックなどの医療機関で施術する脱毛です。

ちょっと先に「脱毛サロンの方法を紹介!!」

脱毛サロンは、
「光脱毛」で照射して脱毛します。

肌に優しく脱毛することを1番にしていますので、
肌トラブルを心配しなくて良い点があります。

ですので、医療用脱毛と比べると
脱毛サロンの場合は照射回数を重ねる必要があります。

さて「医療用脱毛」の説明に入ります。

医療用脱毛のメリット

医療用脱毛のメリットは、
「光の照射が強い」という点です。

医療行為として、
脱毛サロンより強い照射で
脱毛することができることを意味します。

医療機関での肌トラブルの場合
すぐに医師の見てもらえるメリットもあります。

デメリット

では医療用脱毛のデメリットは?

「光の照射が強い」という点!!

逆にデメリットにもなっています。

先ほどのメリットでお話ししましたが、
「光の照射が強い」という事は「肌トラブルも起きやすい」
という可能性も出てきます。

敏感肌で肌が弱い方など
強力な照射パワーを肌へ直接受けると
肌トラブルにになる原因です。

脱毛サロンと比べると
脱毛メニューの料金も
高くなるケースもあるようです。

医療用脱毛を結果を早く出したい方向け?

「剛毛だから...」
「毛が多いから...」
と悩んでいて

「短期間で脱毛!!」と

脱毛効果を期待したい場合は
「医療用脱毛」を選んでいいと思います。

料金は高くなるケースもありますが、
医療用脱毛のメリット・デメリットを理解してから
脱毛方法を選択するようにしてください!!

      2016/09/13

 - 医療用レーザー脱毛